INTERVIEW

小野澤 雄太(おのざわゆうた)

管理薬剤師
2015年入社
さなえ薬局台村店
photo0
photo1
さなえ薬局を知ったきっかけや入社のきっかけを教えてください。
以前はチェーンの調剤薬局に勤めていましまが、数年で異動があるためせっかく良い関係が築けていた患者さんと離れてしまうのが残念でした。
ずっと同じ地域で働きたいと感じていたため、昔から緑区にある地域に密着したさなえ薬局に入社しました。
さなえ薬局は地域の薬剤師会でお仕事をしている時に存在を知りました。
photo2
さなえ薬局や職場の好きなところや特徴はどんなところですか?
緑区の中山の薬局といえば『さなえ薬局』というくらい知られているのでは、と自負しております。そのためか近隣の医療機関からの在宅訪問依頼などの問い合わせも多く、とてもやりがいを感じています。
現在のお仕事内容を教えてください。
基本的には調剤業務がメインになります。在宅訪問担当スタッフが数名いて、担当の日には個人宅や施設への在宅訪問を行います。
その他薬局の在庫管理や勤務スタッフの調整、安全管理などを行います。
薬局外の仕事として、休日や夜間診療を行なっている医療機関での調剤業務や小学校での生徒の健康相談を担う学校薬剤師業務、最近では新型コロナウイルスワクチンの希釈・分注の協力も行なっています。
お仕事をする上でこだわりや心がけていることは
どんなところですか?
私が日々心掛けていることは2点あります。
一つは患者さんのお顔とお名前、そして話した内容を覚えておくよう心掛けています。
もう一つは、限られた診察時間しかないため医師に話しそびれてしまったこと、医師に話しにくいことなどを薬局でお話をきいて、必要ならば医師に連絡するよう心掛けています。
photo3
1日のお仕事の流れを教えてください。
【在宅訪問担当日の場合】
在宅担当は4~5名いて、担当日でないときは薬局内で外来処方箋調剤や在宅処方箋調剤を行っています
08:50
出勤・開局準備 掃除や消耗品の補充
09:00
外来処方箋調剤、服薬指導、在宅患者さんのお薬の準備
10:30
出発 お届けするお薬を車に載せます。栄養剤や冷所保管のお薬も積み忘れないように。
訪問先では必要に応じて、お薬カレンダーやお薬BOXへのセット
13:00
お昼休み
14:00
薬歴記入や医療機関への報告書作成
15:00
薬局内業務、またはお薬のお届け
17:00
翌日の在宅処方箋調剤
18:30
勤務終了
photo4
プライベートはどのように過ごしていますか?
30代になって体力低下を感じ始めたのでストレス発散も兼ねてランニングや筋トレをやってます。
重い栄養剤を数箱持って、エレベーター無しの団地の階段を登らないといけないこともあるので体力強化は重要です。
photo5
来局される方や採用を検討している方へ一言お願いします。
<来局される方へ>
こんな質問しちゃっても大丈夫かな?という疑問も遠慮なく聞いてください。薬に関する疑問でなくても平気です。その場ですぐにお答えできない内容も必ず調べてお応えいたします。

<採用を検討している方へ>
当薬局で多い在宅業務は、どのようにしたら飲み間違いや飲み忘れを防げるか、一包化の印字方法をどうするか、薬カレンダーをどこに設置しようか等、患者さんからの要望に耳を傾けつつ答えが一つではない問題をあれこれ考えてそれがハマると嬉しく、とてもやりがいのある業務です。
スタッフ間でも当該患者の服薬アドヒアランスをいかに向上させるか世間話のように相談し合うのも有意義な時間だと感じます。
ぜひ一緒に働きませんか?
INTERVIEW

小野澤 雄太(おのざわゆうた)

管理薬剤師
2015年入社
さなえ薬局台村店
photo0
photo1
さなえ薬局を知ったきっかけや入社のきっかけを教えてください。
以前はチェーンの調剤薬局に勤めていましまが、数年で異動があるためせっかく良い関係が築けていた患者さんと離れてしまうのが残念でした。
ずっと同じ地域で働きたいと感じていたため、昔から緑区にある地域に密着したさなえ薬局に入社しました。
さなえ薬局は地域の薬剤師会でお仕事をしている時に存在を知りました。
photo2
さなえ薬局や職場の好きなところや特徴はどんなところですか?
緑区の中山の薬局といえば『さなえ薬局』というくらい知られているのでは、と自負しております。そのためか近隣の医療機関からの在宅訪問依頼などの問い合わせも多く、とてもやりがいを感じています。
現在のお仕事内容を教えてください。
基本的には調剤業務がメインになります。在宅訪問担当スタッフが数名いて、担当の日には個人宅や施設への在宅訪問を行います。
その他薬局の在庫管理や勤務スタッフの調整、安全管理などを行います。
薬局外の仕事として、休日や夜間診療を行なっている医療機関での調剤業務や小学校での生徒の健康相談を担う学校薬剤師業務、最近では新型コロナウイルスワクチンの希釈・分注の協力も行なっています。
お仕事をする上でこだわりや心がけていることは
どんなところですか?
私が日々心掛けていることは2点あります。
一つは患者さんのお顔とお名前、そして話した内容を覚えておくよう心掛けています。
もう一つは、限られた診察時間しかないため医師に話しそびれてしまったこと、医師に話しにくいことなどを薬局でお話をきいて、必要ならば医師に連絡するよう心掛けています。
photo3
1日のお仕事の流れを教えてください。
【在宅訪問担当日の場合】
在宅担当は4~5名いて、担当日でないときは薬局内で外来処方箋調剤や在宅処方箋調剤を行っています
08:50
出勤・開局準備 掃除や消耗品の補充
09:00
外来処方箋調剤、服薬指導、在宅患者さんのお薬の準備
10:30
出発 お届けするお薬を車に載せます。栄養剤や冷所保管のお薬も積み忘れないように。
訪問先では必要に応じて、お薬カレンダーやお薬BOXへのセット
13:00
お昼休み
14:00
薬歴記入や医療機関への報告書作成
15:00
薬局内業務、またはお薬のお届け
17:00
翌日の在宅処方箋調剤
18:30
勤務終了
photo4
プライベートはどのように過ごしていますか?
30代になって体力低下を感じ始めたのでストレス発散も兼ねてランニングや筋トレをやってます。
重い栄養剤を数箱持って、エレベーター無しの団地の階段を登らないといけないこともあるので体力強化は重要です。
photo5
来局される方や採用を検討している方へ一言お願いします。
<来局される方へ>
こんな質問しちゃっても大丈夫かな?という疑問も遠慮なく聞いてください。薬に関する疑問でなくても平気です。その場ですぐにお答えできない内容も必ず調べてお応えいたします。

<採用を検討している方へ>
当薬局で多い在宅業務は、どのようにしたら飲み間違いや飲み忘れを防げるか、一包化の印字方法をどうするか、薬カレンダーをどこに設置しようか等、患者さんからの要望に耳を傾けつつ答えが一つではない問題をあれこれ考えてそれがハマると嬉しく、とてもやりがいのある業務です。
スタッフ間でも当該患者の服薬アドヒアランスをいかに向上させるか世間話のように相談し合うのも有意義な時間だと感じます。
ぜひ一緒に働きませんか?